FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://silversquare.blog56.fc2.com/tb.php/35-a9fc7879

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

寝る前サクッとCW

groupAsk official fansite(公式ファンサイト)にて、新企画「寝る前サクッとカードワース」が発足、まずはvol.1が公開されました。

この企画についてものすごく簡単に説明しますと、”短編シナリオ数本を詰め合わせて一纏めにした状態で配布する”というものです。

これまではギルドにおいて単体単位でしか配布されていなかったシナリオをパッケージングしただけといえばそれまでですが、これからCard Wirthを始めようという人、ギルドからいちいちシナリオを見繕ってダウンロードするのがよだきぃ(億劫な)人にとっては、これは大きな魅力となるのではないでしょうか。

以下長文
元々こういった物があればという要望はもう何年も前からユーザーの間では意見が出ていたのですが、なかなか実現しませんでした。


ギルド投稿作品に評価を付けるのは長い間良くない事とされ(この点については個人的には同意します)、それが無数に存在するシナリオが全て同列に扱われるというある意味冗談みたいな状態の背景となったわけですが、それは同時に「手軽に楽しみたい」という要望を持ったユーザーに対して、それらの中から適当な物を一つ一つ選び出さなければならないという苦労を強要する状況でもありました。

一頃ユーザーのサイトでシナリオの感想を付けていたところに人気があったのも、そういった事からだと容易に推測できます。

自分の周囲からもよく「ギルドからシナリオを落としてくるのは面倒」というかなり率直な意見が頻繁に聞かれたので、そのあたりが実態だったと見て間違いはないでしょう。

これが新規のユーザーともなれば、ことさらであったはずです。


そうした状況の中、先日がじろーさんから「公式ファンサイトで展開するCard Wirth向けの企画が何か無いか」という打診を受けたので、新規ユーザー獲得のためにもシナリオをパッケージング化するのはどうかと持ちかけたことで、この度ようやくそれが実現しました。

今後この企画が進む事で、一人でも多くのユーザーが、一つでも多くのシナリオに触れる機会が増えていくのではないでしょうか。

そうあってくれる事を期待して止みません。


インターネットユーザーのネットワーク上での楽しみ方も多様化し、一昔前のように「フリーソフトRPG」という肩書だけでソフトが持ち上げられる時代はとうの昔に過ぎ去っています。

今後は現状所持している素晴らしい資産(この場合Card Wirth)をどう成熟させていくのか、公式ファンサイトはもちろんの事我々ユーザー一人一人もある程度の意識を持っていると今後とも末永く楽しめるのではないでしょうか。

もちろん、一時的な楽しみ方の一つとして捉えているのであればそこまで深く考えて遊んでいたのでは面白くないかもしれませんけどね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://silversquare.blog56.fc2.com/tb.php/35-a9fc7879

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (13)
  • Card Wirth (42)
  • 素材 (26)
  • 管理人日記 (69)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。